どうやって利用するの?

どうしてもお金が必要でお金を借りないといけない、って状況ありますよね。

お金を借りるまでの流れを調べる

 

そんな時に便利なのが、カードローンやキャッシングの存在です。ローンカードを1枚持っておけば、必要な時にいつでも借り入れする事が出来るの、急にお金が必要になった時でも助かります。

 

ちなみに、「アコム・みずほ銀行・プロミス・レイク・イオン銀行」などのカードローンが、大手金融業者で安心して利用する事が出来ますよ。

 

でも、初めて利用する方は不安ですよね?やはりお金の事ですし、簡単には利用できないはずです。

 

そもそも、どういった流れでお金を借りるのか?申込み方法は?金利は?返済方法は?等など分からない事ばかりだと思います。

 

そこで、カードローンやキャッシングでお金を借り入れする際の基本的な流れについて、説明していきますね。

 

カードローンの利用方法

大まかな流れで言うと…
申込み⇒審査⇒借り入れ⇒返済
となっています。

 

申込み方法

まず申込みなんですが、電話・無人契約機・インターネットなどいくつかの申込み方法があります。
中でもお勧めなのが、インターネットを利用した申込みです。

 

ネット上かたらだと24時間いつでも申し込み出来ます。もちろん携帯・スマホからでも可能となっていますよ。
Web上で、名前や住所・勤務先の情報などを入力するだけです。身分証明書として、免許証もしくは保険証・パスポートなどの写しが必要になるんですが、デジカメや携帯のカメラで写しメールで送ればOKですよ。

 

後は審査回答の返事を待つだけなので簡単ですよね。
わざわざ店頭などに行く必要もないですし、どこらかでも申込みする事が出来るので便利です。もちろん誰に会う訳でもないので、人に知られるような事もないですね。

 

審査

審査は早いところであれば、申込みしたその日のうちに回答してもらう事が可能です。無事審査に通れば借り入れする事が可能となるので、審査時間によって借入できる時間が変わってきます。

 

アコムやプロミスなら最短30分と審査時間も早いので、申込み即日中の借り入れも可能です。
急ぎでお金が必要な場合は、アコムやプロミスに申込みしてみるのがいいですよ。

 

≫アコム申込みはこちらから

 

≫プロミス申込みはこちらから

 

気になる審査基準なんですが、20歳以上で毎月安定した収入がある方が基本条件となります。未成年者・無職で収入が無い方は審査に通る事は難しいと言えます。

 

また、法律上年収の3分の1までの金額までしか借入できないため(※住宅ローンや自動車ローンなどは含まない)、他の金融業者で既に借り入れしている場合、借入額によっては審査に通らない可能性もあります。

 

ちなみに、収入のない専業主婦の方は利用が難しくなっているんですが、一部銀行カードローンは利用する事が可能となっています。
「みずほ銀行」「イオン銀行」「新生銀行レイク」なら専業主婦の方でも利用する事が出来るので、専業主婦の方はこちらを利用するといいですよ。

 

≫みずほ銀行申込みはこちらから

 

≫イオン銀行申込みはこちらから

 

≫レイク申込みはこちらから

 

借り入れ・返済

無事審査に通ると、借り入れする事が可能となります。審査後にローンカードが送られてきて、そのローンカードを利用して現金を借りる事が出来ますよ。コンビニのATMでみ引き出すことが出来るので便利ですよ。

 

また、審査後すぐに借りたい場合は銀行口座に振込してもらう事も可能です。急ぎの場合は口座に振込してもらうといいですよ。

 

返済方法も、コンビニのATMや口座からの自動引き落としで返すことが出来ます。返済日を過ぎると延滞料が発生してしまうので、必ず返済日は守るように注意してください。

 

返済に不安がある方は、支払い回数を多めに設定しておくのがいいですよ。
もし延滞を何度も繰り返していたら、最悪ブラックリストに載ってしまう事もあるので気を付けましょう。

 

来店不要・ネット申込みが便利

以上がカードローン・キャッシング利用の基本的な流れとなっています。
お金を借りる事なのでどうしても審査の結果次第では借りれない、といった事もありますが、こればっかりは申込みしてみないと分からないので、もしお金に困っている場合はとりあえず申込みしてみるといいでしょう。
ネット申込みなら、来店不要で誰にも会う事なく利用する事が出来るので、気軽に申込めますね。

 

すぐにお金が必要な方は、即日融資可能なアコムに

≫アコム申込みはこちらから

 

専業主婦の方は、銀行カードローンに

≫みずほ銀行申込みはこちらから

 

申込みするのがいいと思いますよ(^^)/